ブログ

てるみくらぶ!!!

2017.04.29

だいぶ暖かくなってきましたね。今日が4月29日ですからゴールデンウィークに入った人たちもいることでしょう。

国内、海外ともに旅行に行く人たちがだいぶ増えていますね。

実は、今話題のてるみくらぶで1月の正月の企画で「台湾格安3泊4日一人20,170円」がありまして、7月の夏の家族旅行にちょうどいいと思い、申し込みをしました。

入金を即日お願いします!とメールが来ていたため、格安だしそんなものとかと即日振り込みをしておきました。

4人で保険も入れて112,000円です。

そして、報道の通り倒産です。

2か月後に1通だけメールが来まして、旅行中の方は自力でどうにかしてください。これから行く方は一切保証できません。(報道後に行く人いるのかな?)倒産の戻し金は旅行協会より行われます。と・・・。

支払いした1%戻るらしく1,120円?戻るらしいです。

1%戻るの言い方変えれば99%損だから110,880円損してなくなったということですね。

ひどい話ですが、格安旅行では大手で、トラブルも聞いてなかったのにいきなりですから。

われわれ一般消費者としてはどのように気を付ければよいのでしょうか?

ワイドショーで、信用調査会社が3年前から決算の数字を教えてもらえなかったとやってましたが、普通の消費者にそんなんわかるわけないですね。いい勉強?になりましたが、まさかまさかの出来事でした。

不動産は旅行より高額です。知っている、知らないで得したり、損したりします。どうぞなんでも聞いてください。

佐藤